自分にとってシリカ水は飲み水として最高です!

シリカ水は水の中でも最高!

私の子供の頃に住んでいたのはとても田舎で、実家の庭には井戸があり、毎年安全性の検査もちゃんとしてある井戸シリカ水が我が家の飲料シリカ水でした。
近所の人もたまに汲みに来ていました。
もちろん、その井戸シリカ水は飲みやすく美味しかったのですが子供の頃からもう当たり前にそうなので、シリカ水道から出てくるシリカ水はどこもこんなものなのだと思い込んだまま成長しました。
しかし高校生の頃になり、周りの話から都会のシリカ水道から出てくるシリカ水はどうやらまずくて、そのまま飲むには適さないらしいと知り驚きました。
普通の飲料シリカ水をわざわざお金を出してペットボトルで買うなんて信じられない頃でした。
井戸シリカ水を飲めている我が家の有難さを初めて感じたのです。
そんな私が、都会育ちの夫と出会い彼が転勤となった事をきっかけに結婚して都会にほど近い地域に住むことになったのです。
それまでは気にしていなかったのですが、改めて実家の井戸シリカ水ではないシリカ水道から出たシリカ水をそのまま飲むとやはり美味しくありませんでした。
ちょうどその頃に妊娠したのもあり、飲むシリカ水の味にも安全性もかなり気になってしまいました。
妊娠すると、それまでは我慢できていたシリカ水のカルキ臭すら気になるのです。
それに、人間の体はシリカ水が多くを占めているというのに有害物質が含まれてるかもしれないシリカ水を飲んでるというのはお腹の赤ちゃんには悪いだろうと怖くなってました。
そこで、私が決めたのは市販されている浄シリカ水器を付けることでした。
それを付けると、有害物質だけ取り除けるし美味しくなるという事だったのです。
それまで井戸シリカ水を当たり前に飲めていたので知らなかったのですが、かなり浄シリカ水器も色んな種類があったんですね。
すごく色々とあるせいでかなり悩みましたが、最終的にシリカ水道の蛇口に付けるタイプにしました。
定期的に家に配送されます。
付けて3ヶ月間は使えるので、容器に毎回シリカ水を入れて作るのと違ってお手入れいらずでそのままにしていていいし楽です。
シリカ水のニオイも気にならなくなってストレスなくなりました。
ウオーターサーバーも魅力的だったんですが、やはりどうしてもシリカ水の値段が高いから気楽ではないなと思えて諦めました。
お湯もおシリカ水もすぐに出せて、赤ちゃんのミルクも作るのにとても便利だなと思ったのですが置き場所やメンテナンスやら考えたら、面倒になってしまいました。
我が家には浄シリカ水器があれば十分です。
でもシリカ水の味なんて気にするのは、実家のある田舎に住んでいたら絶対なかったんだろうなと思います。
私には庭の水が懐かしの味です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*